植物由来の乳酸菌豆乳グルト
原材料は豆乳100% 乳酸菌も植物由来
豆乳グルト
  • 乳成分不使用
  • 大豆イソフラボン
  • コレステロール0

豆乳グルトが「お通じを改善する」機能性表示食品に 豆乳グルトが「お通じを改善する」機能性表示食品に

豆乳グルトを2週間摂取する
臨床試験によって
お通じを改善する効果が
認められ、2022年3月
機能性表示食品になりました!

豆乳グルトがお通じに及ぼす影響 豆乳グルトがお通じに及ぼす影響
機能性表示食品 届出番号 G695 機能性表示食品 届出番号 G695

ABOUT 豆乳グルトの魅力

乳成分不使用 乳成分不使用

乳成分不使用!乳アレルギーの方も安心してお召し上がりいただけます。植物性素材の豆乳を原料にしているので、乳酸菌も植物由来にこだわりました。

豆乳グルトのメリット

コレステロール0 コレステロール0

豆乳でつくったヨーグルトだから、もちろんコレステロールは0!砂糖不使用のプレーンタイプなので、お料理やお菓子作りにも幅広くお使いいただけます。

アレンジレシピ

吸収しやすい!大豆イソフラボン 吸収しやすい!大豆イソフラボン

数ある乳酸菌の中でも、大豆イソフラボンを吸収しやすい形に変換する能力が高い、植物由来の乳酸菌TUA4408Lを使用しています。

吸収しやすい大豆イソフラボンとは?

WHAT’S 植物由来の乳酸菌とは

植物由来の乳酸菌と動物由来の乳酸菌 植物由来の乳酸菌と動物由来の乳酸菌

味噌や漬物などの植物質が発酵しているところから分離した乳酸菌が「植物由来の乳酸菌」であり、ヨーグルトや乳飲料などの動物質が発酵しているところから分離した乳酸菌が「動物由来の乳酸菌」です

植物由来の乳酸菌TUA4408Lとは 植物由来の乳酸菌TUA4408Lとは

長野県木曽地方に伝わる伝統発酵食品である『すんき漬け』から東京農業大学との共同研究により発見した乳酸菌がTUA4408Lです。TUA4408Lが産出する多糖体が、豆乳グルトの独特なとろみを醸し出します。

植物由来の乳酸菌と豆乳との相性 植物由来の乳酸菌と豆乳との相性

植物由来の乳酸菌だからと言って、必ず豆乳を発酵させるわけではありません。豆乳を発酵させることができたとしても時間がかかるなど、乳酸菌により異なる特徴を持っています。豆乳グルトに使用しているTUA4408Lは、数百種類の中の乳酸菌から選び抜かれた豆乳をおいしく発酵させる力を持つ乳酸菌です。

EPISODE 開発者の想い

“植物性100%”にこだわり、乳アレルギーのお子さまにも安心して食べていただけるものを提供したい。 “植物性100%”にこだわり、乳アレルギーのお子さまにも安心して食べていただけるものを提供したい。

“乳アレルギーの方も安心してお召し上がりいただけるものをお届けしたい”との思いから、2010年に誕生した「豆乳グルト」。試行錯誤を繰り返し、開発には10年以上の歳月を費やしました。そんな「豆乳グルト」に対する開発者の熱い想いをお届けします。

pagetop