【第1回ベレーザインタビュー】
マルサンアイの豆乳について
主力2選手にインタビュー

セミナーを終えて、
勉強会の感想をキャプテンであり
日本女子代表の田中選手、
おなじく日本女子代表の宮川選手に
インタビューしました。

  • 元々豆乳好きの宮川選手。田中選手はメリットに驚く

    元々豆乳については、「すごい好きで、毎日飲んでいる」という宮川選手。
    「前までは、ただ豆乳を飲んでいただけですが、豆乳を摂ることによっていろんな栄養を摂れることを知り、もっとこれから効率良く飲みたいなと思いました。そんな栄養の成分まではぜんぜん知らなかったので、今日こういう機会を設けてもらって、いろいろと知ることができました」と豆乳の効果に驚きを見せていました。
    そしてセミナーでは豆乳が活力を高め、理想的な体作りをサポートしてくれることを知り、「豆乳を飲んで少しでもパフォーマンスに役立てていきたいです」とアスリートならではの感想を漏らしていた。

    宮川 麻都選手

    宮川 麻都選手

  • キャプテンであり4年連続してリーグ得点王の田中選手も、「豆乳はタンパク質として考えていたんですけど、他にもいろいろなメリットがあるということを今回の講習会で知ることができました。今シーズンから提供していただいて飲み始めて、おいしいということにも気づきました」とすっかり豆乳ファンになりました。さらに豆乳を飲むタイミングは試合前後と就寝前が効果的と聞き、「練習後の夜ご飯はクラブハウスで食べているんですけど、その時にいつも飲んでいます!」と豆乳の効果的な飲み方を実践していました。(2019年8月22日取材)

    田中 美南選手

    田中 美南選手

日テレ・東京ヴェルディベレーザについて

日テレ・東京ヴェルディベレーザは、東京ヴェルディの女子チームとして1981年に発足しました。設立当初から日本の女子サッカー界を牽引する存在で、多くのタイトルを獲得しました。日本女子代表にも数多くの選手を送り出しています。中高生年代の日テレ・東京ヴェルディメニーナ、中学生年代の日テレ・東京ヴェルディセリアスという下部組織を持ち、一貫した育成システムで世界に通じる選手を輩出しています。2019年はリーグ、リーグカップ、皇后杯で優勝し、史上初のリーグ5連覇を達成。2020年は皇后杯4連覇を達成しました。​

pagetop