幸せホルモンも活性化♪豆乳グルト習慣でインナービューティーを
  • レシピ
  • 発酵豆乳

幸せホルモンも活性化♪
豆乳グルト習慣でインナービューティーを

今注目の「腸」。「幸せホルモン」と呼ばれるセロトニンも小腸で分泌されるとか。腸内環境が乱れ善玉菌が劣勢になると、健康に影響を与え、美容にも悪影響が出てしまいます。善玉菌を増やすためにも発酵食品は積極的に摂りたいところ。
納豆、味噌、麹などの発酵食品に昔からなじんできた、日本人の腸には植物由来の乳酸菌がぴったり!

マルサンアイの<豆乳グルト>は豆乳と、TUA4408Lという植物性乳酸菌※1が出会って生まれました。
植物性乳酸菌 TUA4408Lは、長野県木曽地方で作られている伝統的な赤蕪の葉茎を無塩で発酵させる、珍しいタイプの漬物「すんき漬け」より分離された菌株です。
<豆乳グルト>は一般のプレーンヨーグルトよりも低カロリー&低糖質な上にイソフラボンもたっぷり!そのまま蜂蜜やフルーツと食べるのはもちろん、お料理に使うのもオススメ。
冷製スープのようなこちらのサラダはトルコの定番料理「ジャジュク」を<豆乳グルト>でさらにさっぱりヘルシーに!材料を切って混ぜるだけの簡単レシピです。

※1:植物性乳酸菌 TUA4408Lは、東京農業大学の保有菌株で、共同研究のもと使用許諾を得て使用

豆乳グルトときゅうりの
トルコ風サラダ

豆乳グルトときゅうりのトルコ風サラダ

材料(2人分)
  • 豆乳グルト 100g
  • きゅうり 1本
  • ミニトマト 5個
  • レモン汁 1/4個分
  • にんにく(すりおろす) 3g
  • 塩・白こしょう 各少々
  • オリーブオイル 適量
作り方
  1. 1 きゅうりは1cm角に切る。ミニトマトはヘタをとり、4等分に切る。
  2. 2 ザルに1をのせ、塩少々をふる。塩がなじんだら、軽く絞り、水気をきる。
  3. 3 ボウルに豆乳グルト、レモン汁、にんにくを入れて混ぜる。
  4. 4 3のボウルに2を加えてあえ、塩、白こしょうで味をととのえる。
  5. 5 器に盛り、オリーブオイルを回しかける